女の子

冬至は、ゆず湯に入って元気に冬を過ごす習慣がありますね。
そんな季節に、近所のスーパーでゆずのプリンを見つけました。
ゆずとミルクを組み合わせた、この季節にあったプリンです。

20141223-1.jpg


このプリンは、カリスマ料理家の栗原はるみさんとのコラボ商品です。
カップの横に、栗原さんのサインと写真があります。
おいしいデザートを通して、楽しい気分までおすそわけ、という素敵なコンセプトです。

20141223-2.jpg


楽しい気分のおすそわけをいただきたく、ふたを開けました。
なんと!! 別添のゆずシロップがあります。
これをかけると、さらにおいしくなるのでしょうか?ワクワク期待が高まります。

20141223-4.jpg


シールふたに「大好きなゆず」という言葉が書かれてました。
栗原さんはかんきつ類が好きなようです。

20141223-3.jpg


最初は、シロップをかけずに食べます。
ひとくち食べると、やさしいミルクと、ほんのりとしたゆずの味がします。
寒天プリンのほどよい弾力感もあります。

二口目は、別添えの「もっとゆずしろっぷ」をかけて、食べてみます。
どんな違いがあるのか、楽しみですね。

20141223-5.jpg


シロップで、テカテカと光ったプリンを口に入れると、さきほどよりゆずの風味と甘さが増して、濃厚なゆずの味を楽しめます。
さっぱり感と甘さが混ざった不思議な感じのプリンで、あっと言う間に食べてしまいました。


今回は、栗原さんちのおすそわけ ゆずみるくプリンを美味しくいただきました。
ごちそうさまでした♪

←前へ
次へ→